ティルナノーグ

長年通っている、ティルナノーグ倶楽部。2019年3月の料理の記録。
※ティルナノーグ倶楽部は、ティルナノーグ(ゆうさん & くみこさん) の季節感たっぷりの空間です。

くみこさんの料理。今月も美味しく楽しく学ばせていただきました。

↓今月の、ゆうさんデザインのメニューカード。春色。和可愛い~♪
もうすぐ桜も開花ですね。

メニュー

3月のメニュー

〇菜の花とさよりの湯葉巾着
〇三つ葉とクレソンの混ぜごはん
〇紅こうじと酒粕の百合根スープ
〇茎わかめのクリームチーズサンド
〇桜えびの玄米もちおやき

可愛くて調理途中を思わずパチリと撮ったのは、桜えびの玄米もちおやき。
刻んだ「うるい」や「にら」をたっぷり入れて焼きあげています。

玄米餅粉

今月もみなさんと楽しく料理。目にも鮮やかで可愛いティルナノーグランチのできあがりです。

盛り付け

可愛い玄米もちおやきは、今が旬の茎わかめと一緒に、こんなに可愛らしく♡

前菜

大好評の紅麹と酒粕の百合根スープ。
紅麹も、はじめてその存在を教えていただいたのは、くみこさん。
健康効果だけでなく、その色合いが可愛らしくて私の中でも春色の定番になりました。

ゆりね

菜の花とさよりの湯葉巾着。菜の花が可愛い・・・。
ガーゼや器を工夫しつつ、美しく形造る方法も教えていただきました。

かぶ

三つ葉とクレソンの混ぜごはん。

混ぜごはん

これは、私にとって思い出の混ぜごはん。
ティルナノーグプロデュースの倉敷美観地区時代の店ではじめて出したメニューのひとつ。
2013年4月でした。
みんなでドキドキしながらおもてなししたなと懐かしく思い出します。
当時の緊張やみんなとの調理風景も思い出して胸がキュンとする春の味です。
流れていた音楽や店の匂いや、みんなの顔や会話。
懐かしい・・・。
もう6年前!? 早いものです。かけがえのない料理仲間ができました。

食後のくみこさんのおやつは、いちごと花豆の米粉ロール、桜と小豆のゼリー、黒糖アイス。

oyatu

くみこさんのアイスも、米粉ロールも。
今では、大好きないつもの母さんの味(笑)になりましたが、はじめてティルナノーグのおやつを食べた時は衝撃でした。

歳でしょうか。
最近、自分がはじめて出会った料理と当時の自分を思い出しては、胸キュンになってしまいます。
春ははじまりの季節だからかな・・・笑。

今月も、胸キュン料理の数々。くみこさん、ありがとうございました。


↓ティルナノーグに隣接する、ティルナノーグカフェでは色々なイベントを開催。
今年の春からは、形態もかわってパワーアップされるそうですよ♪
ティルナノーグのランチやカフェは、不定期なので、ティルナノーグのインスタで営業日をチェックしてください。
⇒ tirnanog2004

ティルナノーグカフェ

今月も、ティルナノーグの記録にお付き合いいただきました。

今週はいよいよ、桜も開花でしょうか。
春爛漫。楽しい春になりますように。

みなさま、今日もよい1日をお過ごしください。

******

↓ブログの更新情報が届きます!


↓ランキングに参加しています。1日1回クリックして頂けると嬉しいです!


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

※頂いたコメントのお返事は、次回のブログ記事中の最後でさせていただいています。