トリチリ主菜と副菜

岡山リビング新聞社の「リビンク おかやま」「リビング くらしき」
の連載。

今月のレシピは、手軽でお財布にも優しい我が家の定番の「鶏チリ」

⇒ やわらか鶏むね肉とタマネギのチリソース


こちらの連載は、ラクラクごはんシリーズ。
夕方疲れている時も「作る気になる」レシピに出来る限りさせていただきたいと思っております。
そして、お財布にも優しいことがとっても重要!

みんなが好きな「エビチリ」を夕ご飯に食べたくなったとき。
海老はちょっとお高いですし、何より、疲れて帰ってから、えびの皮をむいて背ワタをとって、
塩と片栗粉でもんで洗って・・・水気をとって・・・・
という手順がつらい日もありますよね。

そんな時は、鶏むね肉で。
鶏むね肉や鶏ささみは、えびの火通りと似ているので、同じ作り方でできます。
ご家庭のエビチリの材料や作り方で、エビを鶏むね肉に代えるだけで、ぐんと楽にボリュームアップ。

たまには鶏チリで楽をしてください^^

↓分量や作り方はこちらから!

⇒ やわらか鶏むね肉とタマネギのチリソース

トリチリ主菜と副菜

副菜は、疲れている時にどうしても手にとってしまう(笑)もやし!を使っています。

moyasi

副菜は、疲れている時にどうしても手にとってしまう(笑)もやし!を使っています。
梅味のナムル。さっぱりしていて鶏チリに合います^^

よかったらお試しください♪

⇒ やわらか鶏むね肉とタマネギのチリソース

続いては、コメントのお返事と整理収納掃除日記です。↓

↓ブログの更新情報が届きます!


↓ランキングに参加しています。1日1回クリックして頂けると嬉しいです!


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

*****

ベンジーママさん~ 懐かしい記事にコメントありがとうございます。
ホットプレートで小学校のバザーのフランクフルト!懐かしいです。
茹でる温度や時間等ですが、大変申しわけないのですがもう10年ほど前のことで記憶がなく・・・。
前年の方のもうしおくりもあったと思いますが、確か、小学校の給食室の栄養士の先生にも、色々と教えて頂きました。
仕入れの商品によっても作り方が異なりますし、なにより、子ども達や不特定多数の方向けですので、食中毒がもっとも心配です。殺菌の温度や焼いた後の管理の仕方等、フランクフルトの商品の仕入れ先や、学校側等に、確認してみてください。お役に立てずすみません。


開運!整理収納掃除日記

1年と2ヶ月目。
やる気スイッチがようやく入った整理収納掃除。家の中も外もきれいにして、必ず運気を上げます。
開運ハウスめざします(笑)。
毎日30分程度掃除しようと思っているのですが、サボりたい気持ちにひきずられないように^^;
ブログの読者のみなさまにお付き合いいただいて、日記を書くことに。いつもすみません~。
現段階の最終開運掃除箇所は、浴室掃除終了まで。 → 浴室ピカピカ計画 

昨日は、夜中にキッチン掃除をして、やっと心がスッキリした。やっぱり、キッチンがきれいなのが一番落ち着く。