前菜2

春からひっそりと再オープンした実家の古民家レストラン「楓花」

季節がわりのおもてなし。手作りの家庭料理でおもてなししております。
先週、冬のおもてなしが終了いたしました。
たくさんの方にお越しいただきました。大変ありがとうございました。
ブログでも冬のおもてなしを記録させていただきます。

「楓花」の冬。12月ですが、お正月前の雰囲気を味わってよい年をお迎えしていただきたいと願い、店内もしっとりとした秋とはうってかわって華やかに姉がコーディネート。

古い帯を、思い切ってカットして。裏打ちしてセンタークロスにしてくれました。
箪笥のこやしになるよりは。お客様に楽しんで頂いた方が素敵ですよね。

ダイニング2

庭の南天の赤い実が大活躍。ドリンクメニューも、金皿で華やかに。

浪漫の間花

こちらは、テーブルの間。

ダイニング4

母が古い布を刺子して作ったタペストリー。鶴亀で縁起がよく、今までもお正月や結納等華やかな日によく飾ってくれました。

ダイニング3

棚もちょっとお正月気分♪

ダイニング5

店内がパッと明るくなっていました。

ダイニング

冬の母の生ける花は、姉とも「ばーばの花、今月特にいいねぇ。」
と、娘ながらとても好みで!見るのがとても楽しみでした。

店内の花

浪漫の間は、姉が赤の風呂敷を差し色にとりいれていたので。

浪漫の間2

母の生ける花とも相性がよく。

浪漫の間

赤を基調にしたクリスマスの時期にもぴったりの花選び。素敵でした。

浪漫の間は菜2

掘りごたつの部屋の床の間には万両。お正月ですね~

座敷床の間

寒い時期なので、長火鉢やコタツも出して。
「昼寝して帰りたい。」と、和んでくださるカップルも^^

こたつ

さて、冬のおもてなしの料理。
今月は、大正時代の古民具でおむかえ。華やかな古い膳が大活躍でした。

お迎え

12月だけは、年末のちょっとごちそう^^ お祝いコース(3500円)のみ。
※通常は、2800円のコースと3500円のコースがあります。

メニュー

お好きなお飲みもので乾杯していただいて。前菜と一緒に。
定番の姉が作る米麹100%の甘酒。冬のおもてなしは金粉を浮かべています。

前菜1人分

前菜(日によって色々とかわりました)
〇自家製甘酒
〇紅白なます
〇牡蠣のオイル煮
〇蓮根とサーモンのディップ
〇生湯葉の豆乳和え 雲丹のせ
〇えびの香味焼き
〇白花豆の甘煮

熱々の麹しゅうまいは、年中定番でお出ししています。しゅうまいにもたれにも自家製の醤油麹を使っています。

しゅうまい

地元のみなさまがくださる、無農薬の野菜は大皿サラダが定番になってきました。
和風シーザーサラダにしたり、頂く野菜によって日によって色々とかわりましたが、後半は林檎とクルミのサラダに。広島レモンとはちみつのドレッシングが人気でした。

サラダ

姉が「12月はこれを使いたい!」と楽しみにしていた、おめでたい鶴亀の古い小皿。サラダの取り皿に。

鶴亀の小皿

メインは、牛ほほ肉の赤ワイン煮。
お箸で食べて頂けるやわらかさと、ごはんにも合う味噌風味に仕上げました。

牛ほほ肉の赤ワイン煮

前半はクリスマスっぽく包み焼に。
後半はお正月っぽく、膳仕立てに。

膳

炒り赤米ごはんや、キヌアと白菜のトロトロ生姜スープと一緒に。漬物は母の手作りです。

食後の甘味は、こちらも年中定番のぜんざい。
母がコトコト煮こむぜんざいはどんどんファンの方が増えてきて。
「ごく普通に、作ってるだけじゃけど~。」
と、不思議がる母に(笑)、作り方を詳しく聞いてくださるお客さまがたくさんでした。
姉も私も母のぜんざいが大好物。やっぱり母の炊く小豆が1番!

春はお団子を浮かべて・・・。
夏は冷やしぜんざいにして抹茶の葛豆腐をのせて。
秋は月見ぜんざい。
季節によって色々と楽しみ方をかえてみました。

冬は大定番の炭火焼きもちに。

炭火やきもち

80歳の割烹着姿の母が焼くと、より美味しい気が(笑)!

ばーば

定番の塩昆布。そして、庭の柚子をたっぷりいれて冷やした冷たいチーズケーキも添えました。

甘味膳

食後のお飲物は、母の点てる抹茶、姉の淹れる珈琲。
どちらも欲しいというお客様のご要望が多く追加200円でどちらも楽しんでいただけます。

珈琲

冬のおもてなしが無事に終わりました。
楓花にお越しになるお客様は皆さまお優しくて・・・。
いつも温かいお言葉をたくさんいただいて。たくさん笑って。
「楓花」の中に、素敵なエネルギーが満ち溢れる気がいたしました。
遠くから、楓花を旅行に組み込んでお越しくださったみなさま、
春夏秋冬、何度もお越しくださった地元のみなさま、大変ありがとうございました。

1月2月は実家は寒く、冬期休業にはいります。
3月8日(木)から春のおもてなしをはじめる予定です。
大変恐れ入りますが、これから1月2月の休業中は電話もつながりません。
3月のご予約は、メールにて受け付けております。

↓↓↓

楓花は広島県福山市の古民家です。
自宅も兼ねておりますので、住所や電話番号はブログ他で公開してしておりません。
メールを頂いた方へ店の案内や詳細、ご予約状況を返信致しております。


メールアドレス kameyokitchen@yahoo.co.jpへ、以下の内容を送付ください。

① お名前(恐れ入りますがふりがなもお願いします)
② お電話番号(連絡がとれる番号でお願いします)
③ 交通手段

こちらからは5日以内に返信します。
万が一返信がない場合は、大変お手数ですが再度ご連絡下さい。
また、携帯メール等でお申込みをされる場合は kameyokitchen@yahoo.co.jpからの受信ができるよう設定をお願い致します。パソコンからのメールの拒否設定をされていると届きませんのでご注意ください。

春にまたお会いできますことを楽しみにしております。家族で丁寧に精一杯おもてなしさせていただきます。
1年間、大変ありがとうございました。

*****

今年は、今日の記事で〆。
ブログをご覧のみなさま、昨年は料理とコーディネートのこちらのブログにお越しくださいまして本当にありがとうございました。

早いもので来年には料理ブログをはじめて10年になります。
毎年料理してきましたが、特に今年は「楓花」の営業をはじめたこともあり、料理漬けの毎日で。
悩むこともあり、楽しいこともあり、反省することもあり、思うこともあり。

ただひとつ、ずっと自分の中でかわらないことは、
ブログをご覧のみなさまとも、お客様とも。友人や家族とも。
料理や食べることを楽しみたいな。大切にしたいな。という気持ち。

みなさま、今年も本当にありがとうございました。
来年もますます料理を楽しみます。
一緒に楽しんでいただけたらとても嬉しいです。

来年がみなさまにとってよい年になりますように。
みなさま、どうぞよいお年をお迎えください。


続いては、コメントのお返事と整理収納掃除日記です。↓

↓ブログの更新情報が届きます!


↓ランキングに参加しています。1日1回クリックして頂けると嬉しいです!


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

*****

モコさん~
クリスマスの日に、素敵なコメントを頂いていたのですね。
ありがとうございます!
今年も、家でのんびりと過ごしました。
モコさんも、寒い中お体ご自愛ください。よいお年をお迎えください。

*****

開運!整理収納掃除日記

1年と6ヶ月目。
やる気スイッチがようやく入った整理収納掃除
ついに1年半たった。
整理収納掃除生活をはじめてから、私の生活はガラリと変わった。
もう、以前のようにはならないと心にきめて。来年からもますます掃除しよう。

玄関の外がまだ掃除できていない^^; 年末にむけて掃除もラストスパート。
家中をきれいにしょう。
気持ちよく来年をむかえられますように。