ひじき(ふかんよこ)

ピーマンもひじきもたっぷり食べれる、2年前にご紹介したレシピ。
本当に簡単で何気なくご紹介したのですが、ありがたいことに
「ずっと作ってる!」
と、言ってくださる方が多く嬉しい1品。
私も、ピーマンの美味しい夏になるとこればかり作ってしまいます(笑)!

★★★ Kameyo's recipe ★★★

長ひじきとピーマンのガーリック炒め

ピーマンと長ひじき(横)

 (材料)作りやすい分量 8~10人分

・長ひじき(乾) 30g
・ピーマン 6~7個(200g)
・ベーコン 100g
・しめじ 1パック(100g)
・にんにく 2片(20g)
・オリーブ油 大さじ2
・塩 こしょう 各少量
・しょうゆ 大さじ1

(作り方)

①長ひじきは、たっぷりの水に10分程度浸して洗ってザルにあげて水気をとり、長いものは5cm幅に切る。
 ※水に浸しすぎると、やわらかくなって食感がなくなるので、まだやや固いうちにひきあげてください。

ひじき

② ピーマンは縦半分に切り、種をとって縦に5mm幅程度の細切りにする。ベーコンも5mm幅程度の細切り、しめじは石づきを落としてほぐす。にんにくはみじん切りにする。

野菜

③フライパンに、にんにくとオリーブ油を入れて中火にかけ、香がたったら、長ひじきを入れて炒める。
 ※油と相性のよいひじきを先に炒めます。にんにくの香りをしっかりひじきにつけるのがコツ。

ひじき2

④ 香りがたってきたら、ベーコン、しめじ、ピーマンを入れて炒めて全体に軽く塩とこしょうをふる。仕上げにしょうゆを回し入れて軽く混ぜる。

ひじき3

※冷蔵保存3日。オムレツやパスタの具にも合います。色々とアレンジしてみてください。

★★★ Kameyo's recipe ★★★

ひじきは、
「出汁としょうゆとみりんと・・・」
って、考えると、ちょっと作るのが億劫になりがちなのですが、にんにくで炒めるだけと思うと、いつでも気軽に作れるのが嬉しい。

ひじき(縦)

最近では、体重増加が気になるので^^;
長ひじきをパスタがわりに。炭水化物抜きのごはんとしても大活躍中です!

1つだけ気をつけて頂きたいのが、ひじきの浸し時間。
よく商品の説明書には30分等、完全にやわらかくなる時間が記載されていますが、このレシピは後でにんにくとしっかり炒めるので、やわらかいとボロボロになって食感が悪くなります。

ひじき

歯ごたえがある方が美味しいので!
洗ってザルにあげておくだけでも水分を吸いますので、10分以上は水に浸さないでください。
たっぷりのひじきと野菜、きのこ類。元気のでるにんにく。
なんてことない材料なのですが、美味しいのでよかったらお試しください。

 ひじき(ふかんよこ)

さて。今日も元気に過ごします。

穏やかな1日になりますように。
みなさま、よい1日をお過ごしください。

******

↓ブログの更新情報が届きます!


↓ランキングに参加しています。1日1回クリックして頂けると嬉しいです!


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

※当ブログにお越しくださって本当にありがとうございます。
頂いたコメントのお返事は、次回のブログ記事中の最後でさせていただいています。