夏から秋にかけて、大活躍の「なすのステーキ」。
ホットプレートでずらりと並べて焼く、我が家の定番です。
トロリと香ばしくたまらない美味しさなのです。
お好みのソースで。お試しください。

★★★ Kameyo's recipe ★★★

ホットプレートでなすのステーキ! ガーリックきのこソース



(材料) 作りやすい分量 ※ 内寸 約幅50.5×奥行31.0×高さ2.1cmのホットプレート(平面プレート)使用

・なす 10本(1kg程度)
・オリーブ油 大さじ4
・にんにく(2mm幅の薄切り) 3かけ(30g)
・赤とうがらし(小口切り) 2本
・塩 適量
・マッシュルーム(3mm幅に切る) 5個(50g)
・しめじ(石づきを落として2cm幅に切る) 1パック(100g)
・セロリやパセリの葉など(ザク切り) 適量

(A)
・しょうゆ 大さじ3
・酢 大さじ3


① ホットプレートに、オリーブ油とにんにく、赤とうがらしを入れて200度で熱する。



② 薄く色づいたら取り出して合わせた(A)にいれ、マッシュルーム、しめじ、葉を炒めて取り出して(A)に一緒に入れておく。



③ なすは焼く直前にガクを落として縦半分に切り、切り口を下にして並べる。



④ 全体に油をからめながら両面にこんがりと焼き色をつけ、全体に軽く塩を振る。



⑤ 蓋をして160度にして10分から15分加熱してトロリとやわらかくなるまで蒸し焼きする(途中こげないよう様子をみてください)。

⑥ 保温にしてたれをかけていただく。



※最初ににんにくを焼くときは、必ず冷たい状態から入れて。油が温まった状態でにんにくをいれると、にんにくが甘く香ばしくなる前にうっかり焦げてしまうので気を付けてくださいね^^

*****

なすのステーキは、大好きでたまらないので(笑)、ソースを色々とかえたり、ピリ辛の唐辛子を入れたり抜いたりしながら、色々なレシピがあります。
夏の間は、「ホットプレート黄金レシピ にご紹介している「なすのオイル蒸し 青じそにんにくだれ」もいいですし、トマトソースや、ポン酢、焼肉のたれ、キーマカレーをかけて。たっぷり食べています^^

秋向けにガーリックきのこソースもいいものです。






茄子がメインとして山ほど食べれます(笑)。
いつも、作り置きして、冷やして食べよう(それも美味です!ポン酢やしょうが醤油等最高です)と思うのですが、ついつい全部食べてしまうという悪魔的(笑)な、なすのステーキなのです。

夏休みに。ちょっと変わり種で。
レトルトのカレーを用意して、たっぷりのなすカレーにしてもいいですよ♪

よかったらお試しください♪

***お知らせ*** 

ホットプレート本2冊、2019年7月、重版致しました。
6刷と2刷。皆様、大変ありがとうございます。

 

******

↓ブログの更新情報が届きます!


↓ランキングに参加しています。1日1回クリックして頂けると嬉しいです!


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

※当ブログにお越しくださって本当にありがとうございます。
頂いたコメントのお返事は、次回のブログ記事の最後でしています。

*****

ゆきぽんさん~
嬉しすぎるコメントありがとうございます。
ホットプレートを囲むごはん。楽しんでくださって嬉しいです。
いつもゆきぽんさんに元気をいただいています。
ご友人の方へも(感激です~っ 本2冊にホットプレートも・・・感涙)、よろしくお伝えください。