お弁当


今年も!「忙しい朝でも作れる♪ 心が楽になる2品弁当」を毎週更新していきます。
みなさまの心が楽になるような、朝すぐに作れる、簡単で美味しい2品弁当をご紹介していけたらと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

今週は、私自身の好物の(れんこんがとにかく好きなもので)「れんこんつくね」と、春菊(春菊も大好物で!)のごま和え。
↓追記 レシピの刻みねぎの表記を追記いたしました。nao♪さん~ 朝時間.JPのレシピの「刻みねぎ」の表記、教えてくださってありがとうございます。ただ今追記致しました。小ねぎの場合は1本刻んでいれますが、太い長ねぎ等の場合は、5cm程度でじゅうぶんです。大変ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

→ 「れんこんつくね」と「春菊のごま和え」の2品弁当



小さく可愛らしくまとめるので、火通りも早くて簡単なれんこんつくね。
薄くれんこんにかたくり粉をまぶしてつくねをつけて焼いています。

レシピ2

テリヤキだれでテリテリに。

レシピ4

春菊のごま和えは、にんじんの甘味を利用して砂糖なしで。
薄く切ったにんじんと、食べる分だけ少量の春菊もカットしてからさっと茹でますのであっという間。

レシピ6

レシピ7

味付けがシンプルな分、すりごまはたっぷりと。

レシピ8

つめ方は最近定番化してきました。
なかなか摂りにくい海藻類。お弁当にたっぷり焼き海苔をいれたら毎日定期的に食べれるなと。
下にもごはんを入れてのりをおいて。

レシピ9

れんこんつくねをギッシリ並べます。おかずのつくねの水分を吸ってのりはやわらかく、ごはんには水分がいかないのでとてもいいですよ♪

レシピ10

2品しかないので、空いたところに副菜のごま和えもたっぷり詰めます。
春菊とにんじんを半分づつみえるように詰めるとスッキリと詰めることができます。

レシピ11

白ごはんのところに、ゆかりや酸味のあるしば漬けを置きます。


*****

週の「心が楽になる2品弁当」はいかがでしたか?
れんこんが大きかったら、半月切りにして作ってみてくださいね。

お弁当

↓分量やレシピ、詰め方プロセスはこちらから。

→ 「れんこんつくね」と「春菊のごま和え」の2品弁当

 

 

2品弁当で、心を楽に。
お弁当作りのストレスを減らしてください。

***お知らせ*** 

ホットプレート本2冊、2019年7月、重版致しました。
6刷と2刷。皆様、大変ありがとうございます。

 

******

↓お問い合わせありがとうございます。
プロフページまとめました。お仕事のご依頼はこちらをご覧ください。

 


↓ブログの更新情報が届きます!


↓ランキングに参加しています。1日1回クリックして頂けると嬉しいです!


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

※当ブログにお越しくださって本当にありがとうございます。
頂いたコメントのお返事は、次回のブログ記事の最後でしています。