ささみと新たまねぎのサラダ


新たまねぎが美味しい季節になりましたね~

こちらは、旧ブログでもご紹介していた新たまねぎを使ったおもてなしにも使えるお気に入りサラダです^^

スーパーで新たまねぎを見ると必ず思い出して作りたくなるレシピ。よかったらお試しくださいね!


★★★ Kameyo's recipe ★★★

ささみと新玉ねぎのサラダ  

  サラダ

(材料)2人分(たっぷりめです)

・ささみ 4本(200g程度)
・新たまねぎ 1個(200g程度)
・くるみ 50g(軽くフライパンで乾煎りして手でくだいておく)
・白ワイン(なければ酒でも) 大さじ2
・塩 こしょう 各適量
・お好みの野菜 適量
(葉野菜やゆで野菜、トマト等、大きめの皿にこんもり盛れる程度。)

↓ハニーマスタードドレッシングの材料
・粒マスタード 大さじ1
・はちみつ 大さじ1
・醤油 大さじ1
・オリーブ油 大さじ1
・レモン汁 大さじ1(レモン1個をよく洗って飾り用に5~6枚スライスし、残りをしぼってレモン汁に)
・塩 こしょう 各適量(味見をしてから)

(作り方)

① ささみはすじをとって全体に塩こしょうを軽くふり、フライパンに並べて白ワインをまわしかける。

  レシピ1

② フライパンの蓋をして、中火で2分、ひっくりかえして2分程度加熱し、蓋をしめたまま常温になるまで放置し、余熱で火を通す。

③ フライパンの中で箸等でささみをほぐす。(フライパンの中でほぐすことにより、流出してしまった肉汁やワインをささみに吸い込ませます。)

  レシピ2

④ ボウルにドレッシングの材料をすべて入れて混ぜ、スライスした新玉ねぎと③、を入れて和える。味見をして、塩こしょうで味を調える。冷蔵庫に入れて冷やしておく。

⑤ お好みの生野菜やゆで野菜を皿にもり、レモンを飾り④をのせ、くるみをちらす。

※新たまねぎは辛みが少ないのでそのまま調理していますが、気になる方は水にさらしてからしっかり水気をとって調理してください。

※ささみは火を通しすぎず余熱で調理してください。フライパンでささみを蒸し焼きした後、蒸し汁の中でほぐすと、うまみを全部吸い込んでしっとり美味しくなります^^

※野菜をたくさん食べたいので、ちょっと和風に醤油も入れて少し濃いめの味にしています、食べる直前に全体を混ぜてたっぷり野菜と一緒にどうぞ♪

★★★ Kameyo's recipe ★★★


ヘルシーなささみや胸肉と新たまねぎの組み合わせ。大好物です。

今日は、ちょっとおしゃれなドレッシングと盛り付けをご紹介しましたが、ポン酢だけで和えてわしわし食べるのも大好きです!!

これからの時期は、スナップエンドウやアスパラガスが甘くてとても美味しいので、大皿に一緒に盛り付けて、山盛りでもモリモリ。

お腹いっぱいになっても罪悪感がないので大好きなごはん。

ささみと新たまねぎのサラダ


サラダのトッピング等に、香りや食感のあるものがあると一気にごちそう感 & 満足感があるので、くるみを常備しています。

くるみは生のままで冷凍保存1年間可能だそうです。

50gずつ程度の小分けにして保存袋に入れて冷凍。

使う時にフライパンで乾いりかオーブンで乾焼きして使っています。

安い時にたっぷり買っても安心(笑)。


COTTAさんでは大袋から小分け袋のもあるので便利。

→ COTTA 生くるみ




さて、今日はこちらはいい天気。元気に家事に仕事にがんばります。

みなさま、よい1日をお過ごしください。


*****

昨日の古民家レストランの記事にコメントありがとうございます~

花かんざしさん~
練習台(笑)!
いえいえ~
ちゃんと修行します~ ありがとうございます!!

隆子さん~
福山にお住まいなのですね!
お近くですし、実現したら是非是非!
ありがとうございます!

みゆきんぐさん~
田舎の雰囲気。味わってくださって嬉しいです。
実家の季節の花や料理、これからも残していこうと思います。
ありがとうございます~

あゆままちゃん~
ついに、お弁当作りはじまったのですね!
我が家も月曜からはじまり、昨日今日は、朝、寒くて布団からでれずあわてました~(笑)。
おべんとう倶楽部、もし、追加ですることになったらお知らせしますね。
本当にありがとうございます。


☆ お知らせ ☆

先日募集させていただきました、おべんとう作りの基本の教室「おべんとう倶楽部」

   

ありがたいことに定員に達しましたので、只今、キャンセル待ちにて受け付けさせていただきます。

もし、キャンセル待ちの方が多くご要望がありましたら、別日に同内容で開催も検討いたしますね。



☆ みなさまへ お礼 ☆ 

昨年12月8日に出版したホットプレート本

色々作ったよ~ 楽しんでるよ~!
というお声をたくさんいただいてとても嬉しく思います。ありがとうございます~!
みなさまが、ご家庭で温かいホットプレート料理を囲んで楽しんでくださっている様子を想像すると、もう、本当に幸せです。

本のご紹介は → こちら  本の撮影の様子は → こちら


また、ホットプレートに関する質問をブログ記事のこちらにまとめています → ホットプレートに関するQ&A


アマゾン  楽天
 他書店で取り扱ってくださっています。

※イカロス出版さんも直接ご注文いただくと、送料無料で発送してくださるそうです。

→ イカロス出版
 

ホットプレートで、いつものおうちごはんを何倍も楽しんでください!



↓いつも応援してくださって本当にありがとうございます♪


にほんブログ村 


レシピブログに参加中♪