白菜のトロトロ煮

我が家の定番の「白菜のトロトロ煮」。昔は母がよく作ってくれていましたが、今は私の定番レシピとなりました。
寒い朝は、ごはんにかけてトロトロ丼に。
体がポカポカ温まる、冬の定番おかずです。

  ★★★ Kameyo's recipe ★★★

白菜のトロトロ煮

白菜のトロトロ煮

(材料) 4~5人分

・白菜 1/4個(300g程度 3cm幅に切る)
・鶏ひき肉 200g
・しょうが 1かけ(10g)
・にんじん 1/2本(100g 太めのせん切り) ※追加する野菜やきのこ類はなんでも。

(A)
・だし汁 3カップ
・しょうゆ 大さじ3
・酒 大さじ3

(B)
・かたくり粉 大さじ2
・水 大さじ3

(作り方)

① 鍋に(A)と、鶏ひき肉、せん切りにした生姜を入れる。

とろとろレシピ1

② 火にかける前に菜箸でよく混ぜてほぐしておく。
※ひき肉が固まらないように冷たいうちにほぐしてから火にかけると鶏の出汁もよくでて仕上がりもキレイです。

トロトロレシピ2

③ 強めの中火にかける。アクをとりながら2~3分煮る。

トロトロレシピ3

④ にんじんと白菜を入れ、火を強める。

トロトロレシピ4

⑤ 沸騰したら、弱めの中火にして鍋の蓋をして、白菜がやわらかくなるまで煮る。

トロトロレシピ5

⑥ 味見をして薄かったらしょうゆを足す。 (B)を混ぜて水溶きかたくり粉を作り、回し入れてよく混ぜて加熱しトロミをつける。

  ★★★ Kameyo's recipe ★★★

こちらは、冬の定番レシピ。
現在発売中のオセラ2017年1-2月号 85号でも、よく母が作ってくれた朝ごはんのなつかしい風景としてご紹介しているのですが、

オセラ1

ブログやインスタをご覧いただいている皆さま友人から、「レシピどこ?」と聞かれて探してみたのですが、今までご紹介していなかったようで!

一応、基本分量を出していますが、適当に作っても白菜のうまみと甘味でとても美味しいです(笑)。
なんとか蓋がしまる程度に白菜をギューギューに入れてOK。味見をして薄かったらしょうゆを足して好きな味に。

トロトロレシピ4

必須なのは、鶏ひき肉としょうが、白菜。
娘が鶏ひき肉が好きなので我が家では必須ですが、肉のかわりに薄揚げやツナ缶、干ししいたけなどなんでも。
白菜以外の野菜を入れたい時は、家にあるもので、にんじんを入れたり、えのき、長ねぎ等なんでも。
白菜が甘くて美味しいので、みりん等の調味料を入れずに、酒としょうゆだけで味付けするのが美味しいです^^

白菜のトロトロ煮

このまま副菜やスープとして食べても美味ですし、冬の寒い朝に、母がごはんにかけてくれるのがとても楽しみでした。
トロミのあるごはんは、ずっとおなかがポカポカして、自分のおなかがカイロになる感じで^^

豆腐を入れるのも大好物。

白菜のトロトロ煮豆腐入り

春雨をそのまま入れて、春雨スープにもします!

柚子こしょうやラー油等を追加して味の変化を楽しんでいただいても。

今の時期の白菜が美味しくて美味しくて。「白菜ありがとう」と言ってしまいます(笑)。

母から伝わる田舎料理。白菜の美味しいうちに。よかったらお試しくださいね!


続いては、整理収納掃除日記です。↓

↓ブログの更新情報が届きます!


↓ランキングに参加しています。1日1回クリックして頂けると嬉しいです!


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


開運!整理収納掃除日記

8ヶ月目。
やる気スイッチがようやく入った整理収納掃除。家の中も外もきれいにして、必ず運気を上げます。
ひとりでしているとすぐにサボりたくなるので^^;ブログに記録してみなさまのお力もかりつつ続けていこうかと・・・。
どうぞよろしくお願いいたします~ いつもすみません~っ

写真整理の続き。自分の写真は年代別に分別完了。

袋わけ

まだまだ、娘のアルバムに貼った残り等、家族写真は大量にあるけれど^^;
どうしていいかわからないくらいあったアルバムやバラバラのポケットアルバム等もこれだけになった!

整理完了

自分の収納にしまえる^^
写真と思い出のもので埋め尽くされていた、2階の一角がついに、空になった(感涙)。

写真スッキリ

うれしい・・・。