食卓

みなさま、おはようございます。料理家の「かめ代。」です。
今日は、私の「ホットプレート道」のお話を少しさせてください。

**********

「なぜホットプレートなのですか?」
ホットプレートレシピを発信しはじめてから、何度もきかれました。
その度に繰り返しお伝えしてきたのですが、こちらにまとめます。

私は、山間の田舎で5人家族で育ちました。
母は料理上手で、しかも段取り力に優れていて何をしても手早い女性。
ついさっきまで畑仕事をしていたのに、食卓についたときには、たくさんの料理が並び、熱いものは熱く、常温の常備菜はしっかり味がしみていて、産みたての鶏の卵や畑の新鮮な野菜が並ぶ・・・。

母の味
↑こちらは10年前に取材していただいた時(まいにちお弁当日和 イカロス出版)の実家の食卓。

決して贅沢な食材はありませんでしたが、大好きな父が焼いた器に並ぶ料理はどれも美味しく、生き生きと力強く。
本当に恵まれた食生活をさせてもらっていたと、しみじみとありがたく思います。


25年前に結婚して家を出た時から、自分で毎日の食事を作るという生活になり。
料理は好きで、頑張って作っていたつもりだったのですが・・・。
食卓が寂しく、頑張っても、何を作っても、母のように美味しくない。
きれいにお皿に盛った料理はどれも少し冷めていて。キラキラとした輝きがないように思えました。

味付けはレシピ通りに作ったとしても、それぞれの料理を同時進行して、熱々の美味しい状態ですべての料理を美味しく出すなんて。
のんびり屋の私には不可能だと、当時はとても落ち込んだものです。

ところが、我が家にホットプレートが来た時から一変!
「そうか!ホットプレートを使えば、段取りの悪い私でも、家族に熱々の美味しい料理が出せる!」
と、心躍り!
ホットプレートを大きなフライパンだと思って、どんな料理もキッチンで作って蓋をして蒸し焼きに。

ホットプレート

野菜サラダだけ先につくっておいて冷蔵庫で冷やし。
ビールとグラスも(笑)キンキンに冷やして。
メインは肉と野菜をホットプレートで焼いて保温モードで食卓に。
ソースやたれを添えてみました。

肉巻き

ものすごく楽なのに、ものすごく美味しい!最高にHAPPY(笑)!
ジュージュー熱々の料理は、キラキラとして。食卓が楽しい。
自分も座って。熱々の出来たてのものが食べれるってなんて素晴らしいことなんだろう。
以来、我が家では、メインはホットプレートで作るのが定番に。

肉巻き焼き肉
↑こちらは我が家の定番の「肉巻き焼き肉!」。肉で野菜を巻いて蓋をして蒸し焼きに。

長年、家族や友人と色々なホットプレート料理を楽しんでいたのですが、
どうしても、みなさんにホットプレート料理をすすめたいと強く思ったのはあるTV番組をみた時。

「大家族スペシャル」だったのですが、6~7人の食べ盛りの子ども達へ、お母さんが立ちっぱなしでフライパンで3~4個ずつハンバーグを焼いていらっしゃる様子。
料理をされる方はおわかりだと思うのですが、大量のハンバーグを1つのフライパンで何度も焼くのは大変です。時間もかかりますし、何度もフライパンを洗ってふいて・・・の作業もあります。
時間をかけて焼いて家族に食べさせた後、最後に残った冷え切ったハンバーグを台所で立ちっぱなしで食べているお母さん。

そのご家庭にホットプレートがないのなら、まだ我慢はできたのですが、前の放送で焼きそばなどを焼いているのを確認していた私は、もう、どうにも苦しくなりました・・・。

「お母さんも、ご家族と一緒に食卓に座って、出来たて熱々のハンバーグを同時に食べて頂きたい。」
通常の4~5人分のホットプレートだと、ハンバーグが一度に12~16個焼けます。

ブログハンバーグ

温度管理ができるホットプレートは、とてもジューシーにきれいに大量ハンバーグが焼けますし、保温モードにして食卓で楽しめば、ずっと熱々!
同時に副菜の野菜も空いている隙間で焼くと、本当に食事作りが楽なのです。

食卓
↑著書「ハンバーグ黄金レシピ」(イカロス出版)より 

「きっと、ホットプレートでハンバーグを焼くという発想自体がないのかも。」
これは何が何でも、ご紹介して、世のお母さんにホットプレートで楽になってもらいたいと思いました。

また、もう1つ、ホットプレートで料理を作る側のストレスを劇的に軽減するのが「食卓調理」。

ハンバーグとりわけ2

1人で食事作りを頑張るのではなく、食べる側に味付けは食卓で任せてしまうのです。
ポン酢が好きな人はポン酢で和風ハンバーグ。
焼き肉のたれで食べるのも美味しい。色々簡単な調味料を並べておいて。
あとはどうぞご自由にという「食卓調理」にホットプレートはとても適しています。
ワイワイとても賑やかで楽しい!食卓になります。


ブログでも、ハンバーグのレシピご紹介しています(こちらは、玉ねぎは食感を残すために生でいれるレシピです)。

↓定番!焼きハンバーグ ホットプレートレシピ

15_ハンバーグ

是非!ご家庭のハンバーグを、一度、ホットプレートで焼いてみてください。


さて、長くなりましたが、
「ハンバーグを家族そろって熱々で食べていただきたい!」
という、おせっかいな(笑)思いが、私の「ホットプレート道のはじまり」。

以来、色々なレシピを考案&発信してきました。
料理の初心者の方でも作れる簡単レシピや、記念日にも楽しんでいただきたい、ちょっとごちそうレシピも、色々と集めていますので、よかったらホットプレートのカテゴリをご覧ください。

→ ホットプレート料理

→ http://kameyogohan.blog.jp/archives/cat_133187.html


この数ヶ月間は、世界的に本当につらい時期でもありましたが、家族といかに楽しく平和に過ごしていくかを見つめ直すことができた時期でもあるかもしれません。

食事の時間は、毎日3度も訪れます。
ご家族で熱々の料理を囲む。それぞれが料理に参加する。
作る側の負担を減らしつつ、食卓の楽しさや美味しさをUPしていただけるよう、これからもホットプレートレシピをご紹介できたらと思います。

本当に長くなってしまいましたね。
最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。


***お知らせ*** 

ホットプレート本2冊発売中です。楽しい「囲みごはん」をご家庭で。

 

******

↓お問い合わせありがとうございます。
プロフページまとめました。お仕事のご依頼はこちらをご覧ください。

 


↓ブログの更新情報が届きます


↓参加中しています


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

※当ブログにお越しくださって本当にありがとうございます。
頂いたコメントのお返事は、次回のブログ記事の最後でしています。

*****

kaoruさんへ 

著書一覧のページにコメントありがとうございます。
こちらこそ、涙がでるほど嬉しいコメントありがとうございます。
らくちん弁当の本も!手にとっていただいているのですね。
これからも、心が楽になるお弁当レシピ考えていきます。
2品弁当楽しんでください。