鶏ささみのチーズ蒸

鶏ささみを野菜の上に並べて蒸すだけのホットプレートレシピシリーズ!
何度作っても簡単すぎて美味しすぎ。
今回はお子様も楽しく作って食べれるようにピザ風のチーズ蒸しにしてみましたよ♪

★★★ Kameyo's recipe ★★★

鶏ささみのやわらかチーズ蒸し

鶏ささみのやわらかチーズ蒸し

(材料)4~5人分 ※ 内寸 約幅51×奥行31×高さ2cmのホットプレート(平面プレート)使用

・鶏ささみ 600g(筋をとり、縦半分に切る。)
・片栗粉 大さじ3
 (A)鶏ささみの下味の材料↓
 ・酒 大さじ3
 ・塩 小さじ1

・キャベツ 1/8個(200g程度)※細切り
・たまねぎ 1個(200g) ※薄切り
・にんじん 3cm(30g程度) ※細切り

・ピザソース 適量 ※市販のもので可。手作りする場合は下記参照

・ピーマン 3個 ※薄く輪切りに
・チーズ 200g
・オリーブ油 大さじ2
・黒こしょう 乾燥パセリ等 適量(お好みで)

(作り方)

① ささみに(A)の塩と酒をもみこんでから片栗粉をもみこむ。野菜はそれぞれ切っておく。

レシピ1

② ホットプレートに、キャベツとたまねぎ、にんじんを敷いて、上にささみを等間隔にのせる。

レシピ3

③ ささみの上にピザソースを塗り、ピーマンとチーズをちらす。

レシピ4

レシピ5

レシピ6

④ 蓋をして高温(250度程度)で熱する。ジュージューと音がしてから5分程度加熱する。

レシピ7

⑤ ささみが白くなり火が通ったら保温に。オリーブ油を回しかけ、お好みで黒こしょうやパセリをちらす。

レシピ8

※下に敷く野菜は、何でもいいのですが、チーズ蒸しの時はたまねぎを入れると美味しいです。
※蒸し料理は、通常、水を少し回し入れて蒸しますが、たまねぎやトマトソースなどから水分がでますので、チーズ蒸しは水は入れていませんが、焦げ付くようでしたら様子をみて途中少し入れてください。
※ヘラなどで取り分けてお召し上がりください。

チーズ蒸し

↓簡単トマトソースの作り方 ピザソースにどうぞ↓

(材料) 作りやすい分量 冷蔵保存5日 冷凍保存可能
・ホールトマト缶 1缶(400g)
・にんにく(みじん切り) 1かけ(10g)
・オリーブ油 大さじ2
・塩 小さじ1/2

(作り方)
フライパンに、にんにくとオリーブ油を入れて中火で熱して炒める。香ばしい香りがしてきたらホールトマト缶と塩を入れてヘラ等でくずしながら10分程度煮る(トロリと2/3程度の量になるまで)。

★★★ Kameyo's recipe ★★★ 

先週、MBS毎日放送で原口さんご一家と作った「鶏ささみのやわらか蒸し」。



放送後、たくさんの方が作ってくださいました。ありがとうございます。

この、ピザ風のチーズ蒸しは、お子様用に作ってみました。
乳製品OKでしたら、是非!市販のピザソースやケチャップでも、もちろんOKです。

鶏ささみのチーズ蒸し2

↓こちらが「鶏ささみのやわらか蒸し」ねぎキムチのせ。ビールのつまみに最高です。

全体

包丁もほぼいらない、失敗しらずで簡単!ロケで原口さんがとても気に入ってくださって何度も作り方を聞いてくださいました(感涙)。下にしいた「もやし」も大好物だそうで。

 

とにかくホットプレートに並べて蓋をして蒸すだけ。
鶏ささみと野菜たっぷり!やわらかくてご年配の方からお子様まで食べやすいです。

今日から、長い盆休みがはじまるご家庭も多いそうですね。でも、今年の夏は特別な夏・・・。
おうちで過ごす方も多いと思います。
ご家族みんなで料理して、ホットプレートでイベント気分を味わっていただけますように。

楽しい盆休みをお過ごしください。


***お知らせ*** 

インスタ更新中です → (c)kameyogohan

ホットプレート本2冊、好評発売中です。楽しい「囲みごはん」をご家庭で。

 

↓こちらは、私がホットプレートレシピを紹介し続けている理由です。
度々聞かれるので、まとめてみました。長いので、興味がありましたら・・・。

 

******

↓お問い合わせありがとうございます。
プロフページまとめました。お仕事のご依頼はこちらをご覧ください。

 


↓ブログの更新情報が届きます


↓参加中しています


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

※当ブログにお越しくださって本当にありがとうございます。
頂いたコメントのお返事は、次回のブログ記事の最後でしています。

*****