カリカリごぼうと牛のステーキ

ごぼうが大好きなんです。早くも新ごぼうが出回るようになりましたね^^
牛のうまみでごぼうをカリカリに焼いてたっぷりかけてステーキと一緒にいただきます。牛とごぼうは相性抜群! 簡単レシピです♪↓
レシピ印刷をされる方はこちらをご覧ください♪ → レシピ印刷について

★★★ Kameyo's recipe ★★★

新ごぼうと牛のステーキ 
                             
  ステーキ横

(材料)2人分
・牛ももステーキ肉 200g(100gのステーキ肉2枚)
・新ごぼう 1本(200g)
・にんにく 1片(みじん切り)
・塩、こしょう、小麦粉 各適量
・オリーブ油 大さじ2
・醤油 大さじ1
・赤ワイン 大さじ2
・刻みパセリ 適量

(作り方)
① 牛ステーキ肉は冷蔵庫から出して室温にしておく。焼く前に全体に塩とこしょうをかけて小麦粉をうすくまぶす。
② 強火で熱したフライパンにオリーブ油(大さじ1)を入れて①の全面を焼く。
※もも肉なので、レアに仕上げています。ゆっくり10秒数えたらひっくりかえします。トングなどで2枚をつかんで側面も焼きます。↓
  ステーキ
③ ②をとりだしてアルミホイルで包んで保温して肉汁を安定させる。
④ 肉を保温している間に新ごぼうを切って焼く。ごぼうは表面の土をたわしなどでよく洗って縦半分に切り、ごくうすいななめ切りにする。③のフライパンを中火にかけてオリーブ油(大さじ1)を足し、ごぼうとにんにくを③のフライパンに入れて炒める。
※フライパン全体に広げて両面焼くようにするとはやく水分がとびます。↓
  ステーキ(レシピ2)
⑤ ④のごぼうの水分がぬけてカリカリに焼けたら赤ワインと醤油を入れて軽く炒める。
  ステーキレシピ3
⑥ ③のステーキをお好みの厚さにカットし、⑤のごぼうをのせて刻みパセリをたっぷりとちらす。

※新ごぼうは、アクが少なくやわらかいので、水にさらさずに切ったらすぐに炒めています。
ごぼうとにんにくを焦がさないようにカリカリに炒めるのがコツです!ごぼうの甘味がでて醤油や赤ワインとよく合います。ステーキの焼き加減はお好みで調整してください。


★★★ Kameyo's recipe ★★★


簡単ですが、牛脂やうまみを吸い込んだごぼうがたまらなく香ばしい~
ヘルシーで安い牛もものステーキ肉も、小麦粉をまぶしてレアで焼くとやわらかくジューシーに仕上がります。
このステーキと、歯ごたえのある新ごぼうの食感がまた好きなんです。
ごぼうを美味しくいただくためにステーキを焼くんだぞ!って感じ(笑)

  ステーキ横

合わせたワインはこちら♪ サンタ・クリスティーナ・ロッソ
軽めで飲みやすいイタリアの赤ワインです。
お手頃なワインですので、料理にも使って一緒に楽しんでください^^

  ワイン

牛ごぼうと赤ワインの組み合わせがたまりません~ 大好物です!
週末のおうちワイン! お楽しみください♪


☆お知らせ☆

アサヒワインコム「52本のワイン」にて、かめ代レシピ連載中です!
美味しいワインとレシピが満載です! よかったらご覧ください♪

→ 52本のワインに合う52品のレシピ


2つのランキングに参加しています! クリックしていただけると励みになります!
     
 にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

いつも本当にありがとうございます~!! お手数かけてすみません~!




☆皆様へ☆

数あるブログの中から当ブログに立ち寄ってくださいまして本当にありがとうございます。
コメント欄は時間のあるときに開けています。お返事は、こちらでさせていただいたり、遊びにいったりさせていただいてます。
たくさんの方のご訪問、応援クリック、コメント! 毎日の更新の励みになっております。
感謝の気持ちでいっぱいです。 本当にありがとうございます。

かめ代