2品弁当(秋刀魚3)
朝時間.jp 「心が楽になる2品弁当」連載

おはようございます!料理家の「かめ代。」です。

毎週更新している「忙しい朝でも作れる♪ 心が楽になる2品弁当」連載レシピ。

みなさまの心が楽になるような、すぐに作れる、簡単で美味しい2品弁当をご紹介しています。



今月は、これから度々作ってみていただきたい!サンマご飯!
「サンマご飯」「酢ごもり卵」2品弁当



↓また、今月は、朝時間..jpで執筆されている、様々なジャンルの方々のSDGsに関する記事が楽しみです。



↓こちらは、我が家の小さなとりくみです。


↓ずっと、私を担当してくださっている、編集部の澄江さんの記事では、真似したい情報が盛りだくさん!


早速!、ラベルレスをとりいれています。本当にラクでエコ。
ちょこちょこ買っていた炭酸水をラベルレスで。

IMG_0841


資源ゴミにラベルを剥がす手間なくすぐ出せるので、本当に楽です。

さて!今週の2品弁当なのですが、
骨が多くてお弁当に入れるのはちょっと難関なのが、これから塩焼きが美味しい「サンマ」!
骨をとりながら食べるのは、短いお昼時間には大変。そこで、朝、骨をとって入れる方法をご紹介します。

↓下処理のいらない、塩サンマで。
通常の塩焼きの時も、いつもこうしているのですが、中骨に沿って切り込みを入れます。

秋刀魚レシピ1

そして、食べやすい4等分に。

秋刀魚レシピ2

これを魚焼きグリルで通常通り焼いてもいいのですが、こうして、フライパン用ホイルで焼くと、朝から洗い物がなく、こびりつかず、すぐに2品目が作れます。

秋刀魚レシピ3

香ばしく焼いたら・・・。全体に軽くしょうゆをかけて取り出します。
(ホイルごと取り出したら、フライパンを洗う必要なし!すぐに副菜を作ってくださいね。)

秋刀魚レシピ4

中骨に沿って切り込みを入れておくと、骨から外しやすいのです。切り込みに箸を入れて両側に開くと骨が出てきます。

秋刀魚レシピ5

秋刀魚レシピ6

中骨をとって・・・腹骨のところも、焼いていると箸でとれますよ^^

秋刀魚レシピ8

そして、骨をすべてとったら元通りの形に閉じて・・。
骨なしサンマができます!

秋刀魚レシピ10

1つか2つでいいので、この方法で骨なしサンマを作って。残りはほぐしてバラバラにしても。

骨なしサンマをお弁当に入れる時は、一番最初に焼いて。
骨をとっている間に、放っておける2品目のおかずを作ると時間を有効活用できます。

今回は巣ごもり卵。

野菜を炒めてから、卵を割り入れて。あとは待つだけのおかずです。

巣ごもりレシピ2

詰め方も簡単に。

詰め方4

詰め方5

一番上にきれいな骨なし秋刀魚を。

詰め方6

巣ごもり卵も入れるだけで!
簡単な2品弁当。お試しください。

2品弁当(秋刀魚3)


↓レシピや分量はこちらから。

「サンマご飯」「酢ごもり卵」2品弁当




そして、いつもお伝えしていますが、夏休みの留守番弁当や、
忙しくてお昼に調理する時間がない時は、朝、簡単弁当を作っておくと、自分用にも家族用にもすぐにお昼が食べれて本当にラクです。
↓いつもは、弁当箱につめて、朝ごはんの味噌汁の残りも再加熱しなくていいようにスープジャーへ。

IMG_0797

お昼ごはんがすでにあると思うと、とても気分が楽。
持ち運ぶお弁当だけでなく、毎日の食事とりいれると、3度のごはんの支度に時間をさかなくてもすみます。再加熱もしなくていいので、光熱費もかからないのがさらに嬉しい。
おうちでお弁当も是非活用してみてください。


みなさま、今日もよい1日をお過ごしください。


***お知らせ*** 

プロフィール・活動実績は、個人サイトkameyo  にまとめています。



↓お問い合わせは、こちらからお願いいたします。


インスタ更新中です → (c)kameyogohan

↓ブログの更新情報が届きます


↓参加しています

レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

※当ブログにお越しくださり、最後までお読み頂きありがとうございます。