ちくわ


定番のひじき煮。ちくわとこんにゃく、にんじん等を入れて入れて具だくさんに。

ごはんのおかずやお弁当に食べごたえがあり、色々とアレンジできます。

たっぷり作って楽しんでくださいね。


★★★ Kameyo's recipe ★★★

具だくさんのひじき煮

よこ

(材料)作りやすい分量

・ひじき(乾) 30g
・にんじん 1本(200g)
・こんにゃく 1枚(200g)
・ちくわ 4本(100g)
・ごま油 大さじ2

(A)
・出汁 2カップ
・しょうゆ 大さじ3
・みりん 大さじ3
・砂糖 大さじ1

(作り方)

① ひじきはたっぷりの水で戻し、洗ってしっかり水気を切る。にんじん、こんにゃくは、5cm長さの細切り、ちくわは5mm幅の輪切りにする。

② 沸騰した湯で、こんにゃくを1分程度茹で、ザルにあげて水気を切っておく。
※こんにゃくは茹でた後、水に決してさらさない。熱いままおいておくとくさみも蒸発します。

こんにゃく

③ 大き目のフライパンにごま油を入れて強火で熱し、こんにゃくとにんじんを炒める。

レシピ2

④ 油が回ったら中央をあけてひじきを入れ、全体をしっかりと炒める。
※油で炒めることにより、ひじきのくさみが軽減し味のしみこみがよくなります。

レシピ3

⑤ (A)の材料とちくわを入れ、沸騰したら強めの中火にして煮る。

レシピ4

⑥ 混ぜながら汁気をとばす。
※冷めると味がしっかりしてくるので、煮る段階で味浸みは気にしなくても大丈夫。
 保存容器に入れて冷蔵保存5日(ちくわの賞味期限も確認)。小分け冷凍も便利、冷凍は2週間保存可能。

*****


ひじきは、以前ご紹介した、好物の梅ごまひじきを夏場は一番よく作りますが。




実家の母がよく練り物(実家の父は練り物が大好物なので)を入れてよく作ってくれていて。

この具だくさんのひじき煮も、定期的に猛烈に食べたくなります(笑)。

たて

にんじんやこんにゃくもたっぷり入れているので、通常のひじき煮より味が薄め。

なので、おかずやサラダとしてガンガン食べる感じです(笑)。

一度作ると、あれこれアレンジするので、保存期間を気にする必要もなく、2~3日でなくなりますが^^


まずは、子どもの朝ごはんに。

炒り卵やちりめんと一緒に、味が足りなかったら少ししょうゆ。

いりごまたっぷりと大葉。ひじき丼。ひじき煮があると朝ごはんも作るのが楽です。

朝ごはん


定番のひじきバーグ。いつものハンバーグの肉を減らしてひじき煮をぎっしり入れます。

味付け入らず。お弁当おかずにも夕ご飯にも!大好物です。

ヒジキバーグ

こういう、アレンジの時に、お揚げを使っていると、ちょっと歯にあたるというか、食感が残念になることがあります。

練り物は、肉と一体化するので、ひじき煮を肉団子やハンバーグアレンジにする時には、

やっぱり練り物がむいているなと思います。


そして、揚げを使うおかずにも。 チーズとネギとひじき煮を揚げにつめて・・・。

ひじきレシピ

フライパンにカリカリにやくと美味しいんですよ~ ちょろりと揚げにしょうゆか生姜醤油をかけてください。

ひじきレシピ2

つまみにもおかずにも。ひじきの揚げ詰めは美味です~^^

ひじき完成


インスタ(kameyogohan)で、ちょこちょこアップしている、ふだんのごはんにも。

定食
 

一度作ってあれこれ使えるとごはん作りが楽ですね。よかったらお試しくださいね。


今日は梅雨の晴れ間。洗濯しながら仕事します! みなさま、よい1日をお過ごしください。




↓ブログの更新情報が届きます!


↓ランキングに参加しています。1日1回クリックして頂けると嬉しいです!


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


*****

★ 新刊のお知らせ

 

「ホットプレート黄金レシピ  アマゾン 楽天 イカロス出版 他書店にて。

「ホットプレート黄金レシピ 」 アマゾン  楽天 イカロス出版 他書店にて。


↓他出版書籍


   

・ 「かめ代の節約毎日ごはん」(宝島社) アマゾン 、楽天 他書店にて。

「お弁当は野菜のおかず作りから」(イカロス出版) アマゾン 楽天 イカロス出版 他書店にて。

「季節の献立88レシピ 」(イカロス出版) アマゾン イカロス出版 他書店にて。

「 かめ代のおうちdeカンタンおつまみ」(宝島社)