レシピ6

おはようございます。料理家の「かめ代。」です。
今日は目から潤いを。

料理仲間のティーウェリストのアフタヌーンティーの様子を記録させてください。

レシピ1

インスタグラム ⇒ @teramon75 さん

お茶に関することを様々教えていただいています。
前回は、日本茶を中心とした雛茶会。それはそれは感動しました。

↓その模様はこちらから。



今回は、イギリスのアフタヌーンティーを。
アーサー・ラッカムの独特な挿絵から、ちょっと不気味で不明瞭なアリスの世界感を表現したテーブルコーディネート。
イギリスの時代背景やアフタヌーンティの変化も教えて頂きました。

レシピ9

BGMも、アリスの不思議な世界へ誘い・・・。
興味深くて、心がとびきりワクワクして。
倉敷にいながら、イギリスのアフタヌーンティに参加させていただいた気分でした。


料理やお菓子は持ち寄りです。
私は、セイボリー(甘くないお食事系)担当。先日ご紹介した、5種類のサンドウィッチを。



○キューカンバーサンド
○かぼちゃとマスカルポーネのレーズンサンド クミン風味
○サーモンとブロッコリーペーストのサンド
○タルタルと海老のオープンサンド
○お豆とおからのポテトサラダと生ハムのオープンサンド

到着したら、お庭にとっても素敵なテーブルが用意されていて!
ここに盛り付けてくださいねといわれて頭がぐるぐる(笑)!
現地でカットさせていただいて。↓まずは、各々のお皿に3種を盛り付けて上にハーブを。

レシピ4

中央に大皿があったので。オープンサンドと、残りのサンドのカットを変えて盛り付けたのですが・・・。

レシピ6

ん~ 全体をみると、中央の大皿の方が高さがなくて低くなってしまったので↓ (可愛いワンちゃんも一緒です♪)

レシピ3

いつか(次回があったなら・・・笑)、今度は、各々の皿のカットを2/3程度に小さくして、中央のサンドをもう少し大きめで高さを出した方がよかったかな・・・などと、反省するのも楽しいひととき。
紅茶は、ダージリンのファーストフラッシュを合わせて頂きました。

レシピ2


そして!甘いお菓子は、みなさまの持ち寄り。
私の料理やお菓子の先生も参加されていたので、もう! それはそれは本当に美味なるお菓子で!感動の連続でした。

レシピ8

○ スコーン
アフタヌーンティーに必須のスコーン。
クロテットクリームまで手作り。生クリームを低温加熱で作ってきてくださいました。アールグレイ風味の苺ジャムと一緒に。
スコーンの楽しみ方のj、ジャムを先に塗るコーンウォール式とクリームを先に塗るデヴォン式を教えていただきました。
イギリスの女王陛下の気分になりたい人はコーンウォール式で♪とのことでしたが、塗りにくかった~(笑)!
紅茶は、キームンと一緒に。

○ 洋梨のムース
アフタヌーンティーには、プリンやムースなどのお菓子が入るそうで。
中盤に爽やかなムースは本当にぴったりで美味でした!紅茶は、ウバのストレートと。

レシピ7

○女王陛下のヴィクトリアサンドウィッチケーキ
正統派の格式の高いケーキ。女王陛下がお好きだというラズベリージャムをサンドされていました。
低いケーキを2つ焼いて重ねている(カットしてサンドしていない)そうです。側面も美しい焼き目になるように側面は型にペーパーを使わずに・・・・等、細やかな配慮のヴィクトリアサンドウィッチケーキ。
頂くことができて本当に光栄でした。 ウバのスパイスミルクティーと一緒に。

レシピ9

美しい食空間。テーブルコーディネート、ウキウキする楽しい仕掛け。紅茶の奥深さと美味しさ。
そしてなにより、訪れた人を楽しませ、共に過ごす時間を最大限に大切にしたいというおもてなしの心。
本当に勉強させていただき、幸せで心が満タンになりました。

よく人生の先輩に、
「人生後半は、誰かのためとかではなく、まずは自分が喜ぶことをしなきゃだめだよ。」
「自分で自分のご機嫌をとりなさい。」
「仕事以外に楽しめることを。」
と言われて、料理以外に楽しめることを色々探しているのですが、私はどうしても料理関係に。
食べることが好きなんですよね~(笑)。食空間にいることが好きです。
料理仲間との持ち寄りは、私にとってなにより楽しいこと。
こうしてブログに料理画像を残すことも、なにより楽しいこと。

今日も、長々とした記録のブログにおつきあい頂きましてありがとうございました。

みなさま、今日は、大雨が心配ですね。
どうぞお気をつけて。よい1日をお過ごしください。


*** 今日のおすすめレシピ *** 

今日は少し肌寒くなりそうですね。我が家の定番のレモンクリーム煮。
ホットプレートでもフライパンでも。手軽にできますので、お試しください♪

チキンのレモンクリーム煮

↓レシピはこちらです。




*** お知らせ *** 

kameyo オリジナル  「料理用さらし」と「かやふきん」ができました。
早速、たくさんの方にご愛用頂き、感激しています。大変ありがとうございます。
日本の職人の細やかで丁寧な手仕事。大切に伝えていきたい「日本製の台所道具」。
触れるたび、使うたびに、心地よく幸せな気分になっていただけますように。

かめ代バナー画像2


プロフィール・活動実績は、個人サイトkameyo  にまとめています。



↓お問い合わせは、こちらからお願いいたします。


インスタ更新中です → (c)kameyogohan
当ブログにお越しくださり、最後までお読み頂き大変ありがとうございます。
コメントは、個人的なお手紙が多く公開せずに大切に読ませて頂いています。
現在はお返事はしておらず、大変申し訳ありません。
いつも温かいメッセージ本当にありがとうございます。